世界のスパイスチョコレート

たまたま、渋谷に行く用事があり、
食べてみたかった世界のスパイスチョコレート
を買ってきました。

お店の人にいろいろスパイスチョコについて聞いて、
以下の3つを購入!

目次

MAROU(マルゥ)フォースパイスバー[写真左]

この中で一番スパイス感が強く、
私たちの作った五香粉チョコレートに似ていて一番好みの味。
口に入れた時からスパイスを強く感じ、チョコレートの甘さと
チョコレートの口溶けの良さがクセになる。

アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート 古代チョコレート カルダモン[写真中央]

スパイスが苦手な人でも食べられるようなカルダモンの甘い香りがついたチョコレート。
古代チョコレートなので入っているものはすごくシンプル。
砂糖が溶けきってなく、シャリシャリとした食感が良い。

アッケソンズ マダガスカル75% トリニタリオ&ヴォティペリフェリペッパー[写真右]

ブラックペッパーの香りが特徴的なチョコレート。
スパイスの辛味は控えめで香りを楽しむチョコレート。
アッケソンズはフランスのメーカーでお店の人曰く、
フランスぽい品のあるチョコレートと言ってました。
食べて、ふむふむと思いました。

最後に

今回、食べたのはどれもシングルオリジンと言われている産地を限定したチョコレートが使われています。
普段私たちが食べる機会が多いチョコレートは、いわゆるブレンドでいろんな産地のチョコレートを
混ぜ合わせているものです。

私たちが商品化するチョコレートは、産地を絞ってシングルオリジンにするか、
私たち独自のブレンドを作るかはまだ悩み中です。

いつか、みなさんと一緒にチョコレートの試食会を開催して、
意見交換ができたらいいなぁ。

本当にやっろかなー。
開成の方、興味あります?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次